凛晴バナー

2012年3月29日木曜日

うれしい報告

夜に電話が鳴ると「今日は誰かな??」と予想するのがクセです。

昨日の電話は久々のT君からでした。


「あ、俺だけど・・・。」

「あぁ。声で分かるが、それじゃオレオレ詐欺みたいだぞ・・・。」

「はは・・・。そうだね!」

「久しぶりだなぁ。どうしてた??」

「あ、俺、介護福祉士合格したよ!」


彼の風体からは想像できない弾んだ声・・・。こちらもうれしくなります。

このT君、通信技術者だったのですが、幼い頃から福祉関係の職に

あこがれていたそうで、転職して夢をかなえたということです。

私たちの元にいた頃は散々暴れまわっていたヤツですが、

自分の夢をかなえるまでに成長したんだなぁ・・・。


この時期、教え子たちが努力の成果を報告してくれることが続きますが、

うれしく思う反面、なぜだか自分だけ取り残されてしまったような感じがします。

毎年そうです。ある意味、寂しい季節でもありますね。


巣立っていった皆さん、世のため人のため、自分のため家族のため、

社会の一員としてたくさん汗を流してください!

へこんだときは、どうぞ戻ってきてくださいね!!

2012年3月27日火曜日

科学者のタマゴ

Kちゃん、大学卒業おめでとうございます!!

ついに大学院生になりますね!

きっとそういう方向に行くんじゃないかな・・・。と思っていました!


でも、私たちの元に来たときは、「この子はどうなってしまうのだろう・・・。」

という不安しかありませんでした。



それでも、多くの障害や逆境にけなげに立ち向かい、

日々明るく過ごせるようになった姿を見ていると、

私たちは安らかな気持ちになります。

本当に素敵なお姉さんになりました!!



大学入学時にプレゼントした例のブツ・・・。

まだ使ってもらっているようでありがたいです(笑)。

私もあのブツでずいぶんと命拾いしました(苦笑)。

院でも使ってくださいね!ポケコン・・・。



公立高校で講師の仕事もするということで、

研究と教職との両立が大変そうだけど、Kちゃんならこなせます!

でも、疲れたときはいつでも遊びに来てください!

先輩科学者たち(?)がたくさん癒して差し上げます(爆)!!


どうか私のようなMAD科学者にならないように!!

人類の平和、人々の幸せに貢献できるような科学者になってね!

ナース誕生!

教え子のAちゃん、先日大学を卒業しました。

そして昨日、看護師国家試験に合格!!

保健師国家試験にも合格!!

おまけに養護教諭免許も取得です!!

本当に本当によくがんばりました!


私たちの元に来たときは、すべてのことにいっぱいいっぱいで

息をするのも苦しいような感じでした。正直なところ、疲れきっていました・・・。


「この先、大丈夫だろうか・・・。」とかなり心配しましたが、

どういうわけかどんどん元気な少女になっていき、

学力も4年制大学に余裕で受かるほどに成長・・・。



4月から大病院の新米ナースですね!!

夢が叶って、本当に良かった!

あきらめないでがんばったからこそ、夢が叶ったのだと思います。

これからの活躍をずっと見守っていきたいと思います。

Aちゃんの世話にならないで済むように、

私も健康に生活していきたいと思います!



でも、まさかのときはよろしくね・・・。

2012年3月11日日曜日

新潟県で通信制高校入学を検討中の皆さんへ②

「全日制高校の受験に失敗してしまった!」

「高校に在籍しているけど、通うのがしんどい・・・」

「留年してしまった・・・。」



こんな方々からの問い合わせが多くなる時期ですが、

凛晴学院とはどんなところなのか、少し書いておきます。



まず、長岡凛晴学院は今現在、通信制高校のサポート校として活動しています。

通信制高校に在籍している生徒の皆さんに、

全日制高校と似た形で授業や学校行事を組んでおります。

女子には標準服(着用は自由です)も用意しています。



少人数制指導が原則なので、すべての生徒に対して個々の事情を

考えて日々対応しております。落ちこぼれる心配はまったくありません。

職員はベテランぞろいです。面倒見のよさは、他校にマネはできません。

ただし、楽して卒業しようと考えている人には不向きです。

ダラダラやっていても卒業させてくれるところはたくさんありますが、

そんな形では卒業時に進学も就職も決まらないどころか、

その先の人生の展望さえ開けません。

やるべきことは、しっかりやってもらいます!もちろん、責任を持って

丁寧に指導しますので、ビビることはありません!!

生徒の望むことはもちろん、生徒のためになる接し方をずっとしてきました。

それをこれからも続けていくつもりです。



凛晴学院の特徴として、「実務教育」があげられます。

通常授業の中に、簿記検定や電卓検定などの授業が組み込まれています。

来年度はこのほかにも実務教育を実施する予定です。

各種資格・検定合格者の先輩たちは、大学受験などでその成果を活かしています。



凛晴学院の雰囲気ですが、これは見学に来た方が分かりやすいかと思います。

このブログの過去の記事を読んでいただければ、雰囲気のみならず

職員と生徒のつながりなども少しは分かるのではないでしょうか?



通信制高校で学ぶことを考えている皆さん!

ぜひ一度、凛晴学院へお越しください!!

皆さんの将来のために進むべき道を親身になって一緒に考えます。

他の教育機関を紹介することもできます。

中学、高校の先生方や、教育行政機関の皆様にも見学に来て

いただきたいと思います!



真面目に、それでいて楽しく学園生活を送っている生徒たちと、

それを支える職員たちを見て欲しいと思います。



____________________________________

東日本大震災から1年が経ちました。被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

また、震災で亡くなられた多くの方々に、ご冥福をお祈りいたします。



*凛晴学院では震災直後から様々な支援活動をしてまいりました。

 その活動はブログにも掲載しております。また、新聞等の報道でも

 活動の様子が取り上げられております。


 今日も凛晴学院からの応援メッセージが書かれた黄色い小旗が

 被災地の空に高く掲げられました。

2012年3月10日土曜日

呼ばれればどこへでも・・・

時期的に、新しい生活の準備をしている卒業生たちから

たくさん連絡をもらいます。

人生を突き進む人、躓いている人、停滞している人・・・。

本当にいろんな人生があるんだなぁ・・・といつも感じます。


「会いたいよ・・・。」と言う教え子が多いので、そのたびに

教え子の住む町へ家庭訪問(笑)しに行きます。

悩み多き人、人生を謳歌している人、自暴自棄な人・・・。

会って話をすると、どんな状況に置かれていようとこちらもホッとします。


昨日は、大学で英語を学んでいるSちゃんに再会。

この春、海外でホームステイをしながら生きた英語を学ぶとのこと・・・。

Sちゃん、凛晴学院に入学した当初は人生に行き詰ったような悲壮感に

押しつぶされていましたが、今では別人のようです。

そんな姿を見ると、こちらも心からうれしくなります。

オーストラリアで素敵なオージーをゲットしちゃってください!!



先日久しぶりに会ったUちゃん。大学の友人たちが就職活動に勤しんでいる中、

自分はどうしても就職活動モードにならないらしい・・・。

たくさんお話を聞いてあげました。

あせることはないし、周りにあわせる必要もないとアドバイス。

少しは気持ちが楽になったかな??



いつも陽気なY君。

「人生は旅だ!」と教えたら、本当に旅人になってしまいました・・・。

東京、沖縄、長野・・・。次は北海道で暮らすそうです!!

北海道でお金をためて、オーストラリアで暮らすことが夢・・・。

彼の夢は終わりが見えません・・・。ご両親にしてみれば不安でしょうが・・・。

若い頃の私にそっくりなことをするので、何をやらかすか予想がつきます(笑)。



超有名ホテルに就職したYちゃん。早速研修で厳しいことを言われています。

しかし、へこんでいる暇はありません。受け流すことも必要(笑)。

先輩たちから愛の鞭を受けながら、時に受け流しながら、素敵なレディーに

育っていくことでしょう。もともと素敵な笑顔をもっている・・・。それは才能です!!




卒業生の皆さん、助けが必要なときはいつでも連絡くださいね!

日本中、世界中、どこへでも行きます!(マジで)

少しでもお役に立てれば光栄です。(役立たずなところもありますが・・・。)

人生まるごと付き合っていくことが私のやり方であり、凛晴学院スタッフの

やり方でもあります。



これからも、頼れるセンセーたちであり続けたいと思います。

新潟県で通信制高校入学を検討中の皆さんへ

3月9日は、新潟県立高校一般受験の合格発表でした。

凛晴学院に通っている中学3年生は、全員無事に志望校への

合格を果たすことができました! よくがんばった!!!


長岡凛晴学院では、高等部の入学相談を受け付けております。

通信制高校への進学を考えている方々に、ぜひ相談にお越しいただきたく思います。

通信制高校での学習方法や、サポート校での日常生活等、様々な疑問に

お答えいたします。


県立通信制高校の高田南城高校や、新潟翠江高校在籍生も凛晴学院で

学ぶことができます。過去に指導実績もあり、指導を受けていた生徒は

3年間で卒業し、首都圏の大学へ進学していきました。


ここで通信制高校を検討している皆さんに注意事項があります。

通信制高校での学習を進める上で、サポート校を利用するのがベストですが、

サポート校には様々なタイプがありますので、ぜひ入学前に見学に行って欲しいと思います。

通常の学校と同じように授業をしっかり設けているところもあれば、

ほとんど自習状態で、質問や相談をすると別料金が発生するようなところもあります。

また、高校の名をかたるサポート校(法律上、社会通念上かなり疑問)もあり、

首都圏では大変な問題になっています。サポート校自体は高校ではなく、塾です!


そういった部分も含め、通信制高校教育をとりまく環境と実態を客観的に説明

いたしますので、いつでも凛晴学院までお気軽にお越しください!

もちろん相談も体験入学も無料です!ご要望や入学希望者の状況に合わせて、

凛晴学院以外の教育機関を紹介することもできますので、

凛晴学院で自分に一番合った場所を探してください。


春から新たな高校生活を始めようとしているみなさん!

凛晴学院がスタートを応援します!!

ぜひ相談にお越しください!!

2012年3月3日土曜日

ランバラル・・・?

山本五十六グッズを買ってみました。

有名人グッズは買ったことがないのですが、

どんなものかと思い、使い勝手も考えて買ってみました。

一筆箋やクリアホルダーは良く使うので、

無駄にはならないだろうと・・・。

こんなヤツ ↓




で、クリアホルダーに五十六さんの略歴みたいなのが入っていました。

こんなのです ↓





元々だいたいの経歴は知っていたので、「ふ~ん・・・。」てな感じで

読み進めると、なんだか知らない言葉を発見・・・。

年表中、昭和16年の2行目、「ランバラル」と書いてあります。

自分の勉強不足で知らない作戦地があったのかもしれないと

一瞬思いましたが・・・。これ、「ラバウル」の間違いじゃないの??


「ランバラル」をネットで検索すると、なんだかガンダムのお話が

たくさん出てきました。私はガンダムをまったく理解していない

のですが、この年表を作った人は、もしかしたらガンダムマニアでしょうか??

通常、こういう印刷物は何回ものチェックを経て商品となるものですが、

そのチェックをすり抜けちゃったのでしょうか??

いや、チェックした人が全員、何の違和感もなく「ランバラル」に納得

してしまうほどのガンダムマニアだったのでしょうか??

あ、ミッドウェー海戦の年も違いますね・・・。


目くじら立てて間違いを指摘するものでもありませんけどね!

歴史家先生や実際に参戦した方など、人によっては激怒する人もいそう・・・。

私などは不謹慎にもちょっと笑ってしまいます・・・。

当時の日本軍は「連邦軍」で、アメリカ軍は「ジオン軍」でしょうか??

その逆もあり?


とりあえず全商品回収した方がよさそう・・・でもないかな?

おみやげ物として長岡を訪れた他県の方々も

購入することを考えると・・・。


あ、もしかしてわざとやってる??

話題性を狙って・・・!



2012年3月1日木曜日

卒業生の面々

凛晴学院にはよく卒業生が来ます。

学生も社会人も・・・。

今週は卒業生の里帰りが多かったように思います。



人生の岐路や転換期にさしかかると、

やはりいろんな人の意見を聞きたくなるのでしょう。

みんな先生方に意見を求めて、それを参考に

自分で決断をして歩んでいきます。



私たち職員はいつまでも卒業生の味方です!

職員と生徒・卒業生の絆は切れることはありません。

それが凛晴学院の大きな特徴であり、誇りであり、伝統です。

必要であればどこまでも関わりを保っていきます。



昼夜問わず、いつでも何でも相談に乗ります。

迷ったとき、背中を押して欲しいとき、辛いとき・・・。

頼りになる先生方が凛晴学院で待っていますよ!