凛晴バナー

2012年4月24日火曜日

化ける!

「女は化粧で化ける」とよく言いますね。

それはつくづく感じることですし、特に珍しくもない・・・。

たまに、中学生の女の子が化粧しすぎてすごいことになっているのを見ると

残念な気もしますがかわいらしくもあり、新鮮な気もします(苦笑)。

小梅太夫(古いか・・・)になりたいのかな??


この仕事を始めて、人は本当に化けるのだと思うことがよくあります。

「女子高生が化粧で別人になる」とか、そういう話ではありません。

「あのコがこうなるとはねぇ~!!」とか、「まさかアイツが○○になるなんて!!」

という、驚きを隠せない成長を見ることがよくあるということです。

成長というより、「化ける」と表現した方が正しいような気さえします。

この職についていなければ味わうことのできない感動だと思います。


今ドキの女子高生だったRちゃん。専門学校を卒業して就職した先は、

なんと仏壇屋さん・・・。「こちらのお仏壇は○○宗△△派の仕様となっておりまして・・・。」

なんて、イカにもそれっぽい営業トーク・・・。しかし、そんな彼女が頼もしく、

自分の仏壇はRちゃんに頼もうと思って今いました!!

そんなこといってると、介護はT之、E子、T美だし、看護はAちゃんだし・・・。

栄養管理はU子りんに頼めるし、電気工事はKちゃん、旅行行きたくなったらTぴろ、

荷物出したいときはHちゃん、通訳はSちゃん、家の補修はK太郎とY一、

ペット関係はS君、酒はK君に頼めばいいし、料理はK也とK貴に任せればいいし、

単車や車いじりは整備士M、工具はS太郎、旅館でのんびりしたいときはTKRっちょ!

子どもの幼児教育はN美・・・。


あげればきりがありませんが、これだけたくさん教え子が社会で活躍していると

自分の老後も安心な気がしてきます。

実際、私の世話などするワケないとは思いますが、

気分的に楽といいますか・・・。

なんだか卒業生に頼れば老後も安心・・・。

とっても他力本願ですが・・・。


「得意科目はケンカです!」と言っていたK君やS君・・・。

出会った頃は斜に構え、鋭い眼光で私をにらみつけていたのを思い出します。

でも今では、街で見かけるとどちらもイケメン営業マンです。

さわやかオーラがすごい!!

昔のコカコーラのCMにそのまま使えそうなさわやかさです(←例えが古いね。)!

彼らは遠くから私を発見すると、大声で呼び止め猛ダッシュ!

私の直前で止まり息を切らせながら「お疲れ様です!!」と深々と一例・・・。

スーツにネクタイ姿でなければ、どこかの大学の応援団かと思ってしまいます。

そんな彼らをすがすがしく思うのですが、お願いだから人ごみの中で

私の名前を大声で連呼するのはやめようね~(苦笑)。

ひっそりと生きていたい私なので・・・。


すべてがチャラかったU君・・・。就職先のレストランでの接客態度が優秀ということで、

某外食産業からヘッドハンティングされ、20代前半で店長さんになりました!

チャラい茶髪も黒くなり、見た目もビシッといい男!!

売り上げもうなぎのぼりということで、本部からの信頼も厚いデキる男になりました。

チャラかった頃のツケもたくさん払いましたけど・・・(笑)。

子煩悩な父親でもあります。


「毎日なんか通えない!」と泣き言ばかり言っていたSちゃん・・・。

2年、3年は皆勤賞でしたね!!大学生になってもサボることなく通っています。

就職活動で早速厳しい現実に直面していますが、今回は泣き言ではなく、

「この野郎!!」という勢いを感じます。ホントに化けてしまいました・・・!!

見た目もすっかりお姉さんになって、在校生にも人気ですね?


今の在校生がどんなふうに化けるのか、いまから楽しみでなりません!!


ずっとブログをサボっていたので、思いつくままにダラダラ書いてしまいました・・・。




新年度

ぼやぼやしていたら卒業式も入学式も終わってしまいました・・・。

卒業生からは「東京で元気でやっている」とのメールがあり、

ホッとしているところです。

新入生は早速雰囲気に溶け込んでいる人もいれば、

なんとなく勝手が分からないような感じの人もいます。

まあ、連休が過ぎてしまえばどんな人でも溶け込んでしまいますね。


凛晴学院には、中等部、プライベートクラス、高等部、学習塾がありますが、

それぞれどのクラスの生徒も徐々に雰囲気に慣れていきます。

中等部は今日、ちょっとお花見に行ってきたようです。

プライベートクラスは明日お花見かな?どうかな??

高等部の3年生は、進学だとか就職だとか、シビアな話もちらほら・・・。

2年生以下はとにかく元気にやっておりますね。

今日も簿記の授業は不思議な熱気と専門用語の絶叫と電卓をたたく音・・・。

日商簿記検定、みんなしっかり合格してください!


にぎやかだったり和やかだったりする凛晴学院ですが、本年度もスタートです!

各クラスとも入学希望の方はいつでも相談を受け付けておりますので、

ご遠慮なくお問い合わせください!


2012年4月3日火曜日

やっぱり品女



深夜のスーパーで、久しぶりにカップラーメンでも食べようかと

物色していたら、ちょっとかわいらしい外装のラーメンを発見!

一見してすぐに「これはまた品女企画か?」と分かりました。

岩塚製菓との共同企画のときと雰囲気が似ていたから?




こんどは、サッポロ一番と品女・・・。やはり品女はやることが違います。

規模が違います。本気具合が違います!!

全国規模の企画だもんね。

ウチも商業の授業でちょっとした企画をやっておりますが・・・。

企画倒れだったり、超地味企画だったり・・・。

地域限定企画というか、親戚知人限定企画というか・・・。


もっと考えなければ・・・。



で、品女の本気具合はお湯を入れて3分後に分かります。






トマト味のスープにヌードル・・・。しかも粉チーズのふりかけ(?)

香りからしてすでに大当たり!

日清カップヌードルのチリトマトと似ていますが、

味はまったく別物でした!

こちらは辛くありません。

普段、カップラーメンのスープは飲まない私ですが、

今回は全部飲んでしまいました!!

それほど口当たりの良いお味に仕上がっていたということです。



毎回、品所企画にはやられますな・・・。

ウチも地味にではありますが、ヒット商品を生み出してみたいものです。