凛晴バナー

2012年7月31日火曜日

夏休みだけど開いてます!




補習があったり、受験指導があったり、夏休みでも

暑い中がんばって通っている生徒もおります。

見学に来てくれる他校の方もいます。

凛晴学院は夏休み中も開いてますので、

お気軽にお越しください!!


 

この時期、見学希望のお問い合わせが多くなります。

転校を考えている皆さんに、たくさん見に来ていただきたいです。

転校に関する情報もたくさん提供しておりますので

自分に合った通信制高校を選ぶ材料にしていただきたく思います。


まだまだ続く夏休み、暑いですが、有意義に楽しく

健康に過ごしましょう!!




2012年7月27日金曜日

夏休み本番



誰もが季節を夏と認識するしかないほどの気候ですね・・・。

生徒の皆さんも夏休みです!数名を除いて・・・。


夏休み、お盆時期、年末年始は、進学や就職で遠く離れた

土地へ行った卒業生たちが戻ってきます。

たくましくなって帰ってくる生徒たちと会えるのが、

この時期の楽しみでもあります。


卒業しても忘れずに訪ねてきてくれる・・・。

本当にありがたいことです。

生徒、保護者、職員が一緒になって、卒業生が

気兼ねなく訪ねてこられるような場所を作り上げてきたのだと

しみじみ思います。


苦境に立たされている人、青春を謳歌している人、

傷ついて帰ってくる人、嫁さんや旦那さんを連れてくる人・・・。

毎年毎年、いろんな卒業生の顔があります。


人生のどんな瞬間でも、私たち凛晴学院職員は、みなさんの味方です。

いつでも戻ってこられるような場所にしておきますので、

帰省の際にはまた立ち寄ってみてください。







2012年7月24日火曜日

職員ミーティング



「教科教育をどうしていこうか?」

「心理的負担をどう軽減していったらいいか?」

「生徒との対話をどう進めていったらいいか?」


いろいろと、楽しい学園生活を送るにはどうしたらいいかという問題を

ミーティングで話し合っています。各職員からはたくさんの意見が

出てきます。生徒からの意見も事前に聞いているので、それも

参考にして改善すべきところはできるだけ早いうちに改善!!


生徒が楽しく過ごせる場所であり続けるには、職員側の

目に見えない努力も相当必要です。正直なところ、生徒の思った

方向とちょっとずれていることをしてしまう場合もあり、

なかなか難しいと思う場面もたまにありますね・・・。

反省の日々です・・・。


凛晴学院は、生徒にただレポート課題だけをやらせるような場ではありません。

公立、私立の中学・高校と同様、凛晴学院は学園生活を送る場であり、

教育活動の場であり、成長するための場として存在しています。

多くの学校と違うところは、生徒・職員の多様性、自由度の高さ、面倒見のよさ・・・。

まだまだありますが、他の学校ではいづらい思いをしていた生徒たちも

凛晴学院でなら学園生活を謳歌できるように、職員たちは見えないところで

細かな配慮を続けています。


何年もかけて同じメンバーで築き上げてきたノウハウとチームワークが

私たち職員の最大の魅力ではないでしょうか。


正直なところ、失敗もありますが・・・。


「挑戦、献身、不撓不屈!!」というのが職員たちの暗黙の了解です。



これから凛晴学院を尋ねてこようとしている皆さん。どうかご安心ください。

ちょっと年齢層が高めではありますが、素敵(?)なスタッフが

皆さんの不安を見事に払拭してくれます!!



たぶん・・・。






2012年7月20日金曜日

梅雨明けと夏休み




梅雨明け宣言と自分の梅雨明け予想が2日もずれていた・・・。

まあいいや・・・。


来週のレポート提出日以降、凛晴学院の生徒は夏休みに入ります。

レポート提出しないといつまで経っても夏休みになりませんよ~!!

補講におよばれしちゃった生徒の皆さんは、各教科の先生に

ビッチリねっとり教えられちゃいますので要注意。

遊ぶヒマなんかありませんからね~!!


やるべきことをやっていれば、楽しい夏休みを思いっきり

楽しむことができます。いいですねぇ~・・・。


夏休みを前に、高校生の皆さんはそれぞれいろんなことを

考えているでしょう。中には、転校を考えている人たちも

いるかと思います。転校したいけど、どこに転校すればいいか

迷っている方々がいましたら、凛晴学院に一声かけてみて

ください。最良の選択肢をご提案いたします。他では聞けない

転学情報をお伝えできると思います。

学校選びの一助になれば幸いです。もちろん、無料です!!



2012年7月17日火曜日

実験君!



理科の実験をしております。

物質の沸点、融点、凝固点などなどの分野・・・。


液体窒素でいろんなものをカチカチに凍らせて、

物質がどんな状態になってしまうのか実験・・・。

花、バナナ、フィラメント、風船、ボール・・・。

いろんなものがすごいことになっております!!




暑い季節にはちょうどいい実験ですね。

マイナス196度の液体窒素・・・。

自分も液体窒素に入りたくなります(ウソ)。


物質を凍らせて破壊して遊ぶだけでは

ただのデストロイヤーなので、

女子の皆さんはアイスクリームを作りました!!





素敵です!

女子っぽいです!!



別教室では、しっかりお勉強中の皆さんも・・・。




ちゃんとお勉強しながら次の実験を待っております。

良い子だ・・・。






2012年7月16日月曜日

離職率、退学率



卒業生のK。卒業後久しぶりの訪問でした。

K:「赤ちゃん産まれたんだ!!」

私:「なに??聞いてないぜ!!」


とてもかわいらしい赤ちゃんの写真をうれしそうに見せたK・・・。


K:「あ、私じゃなく、兄ちゃんの子どもだよ・・・。」

私:「あぁ・・・。そうかそうか・・・。」


やられたぜ・・・。



就職して、しんどい思いもしただろうけど、

踏ん張りながらも仕事をやめることなく

楽しくやっているKの笑顔に何だか安心させられました。

男ばかりの職人集団の事務方・・・。

きつい言葉が飛び交う職場・・・。

凛晴で覚えた電卓と簿記の知識を武器に日々戦うK・・・。


「私がOKしなきゃ、電工テープの一つすら出さねーかんな!!」

と、無言のプレッシャー・・・。


スゴいぜ! 電卓をたたく音が機関銃のようだぜ!!




そういえば、凛晴学院を卒業後すぐに就職した卒業生たちは、

全員いまだに同じ職場でがんばって働いていますね・・・。

離職率0%です!!  びっくりです!!

進学組も退学率0%!!



大学や専門学校を経て就職した卒業生たちも

そのほとんどが辞めていません・・・。

計算したら5%ぐらいかな??

まあそれも寿退社だったり、ステップアップだったり、

ヘッドハンティングだったりだからなぁ・・・。

凛晴学院在学中に相当鍛えられたから??

そんなに厳しいことしてませんが・・・。


仕事もせず、日本中、世界中をプラプラ遊びまわっていた

若かりし頃の自分が恥ずかしい・・・。



「継続は力なり」ということが、毎日通う通学スタイルの中で

自然と理解できたのかもしれませんね。



学校生活があるからこそ養うことのできる力はたくさんあります。

その力は、社会に出てから、生きていく上でずっと必要となる力です。

きっと凛晴学院は、そういう力が知らないうちに身につくところ??

職員たちが必死に何か策をとっているわけではありませんが、

生徒たちが切磋琢磨している姿を見ると納得できます。

言葉にならない生徒たちの雰囲気が、

良い伝統を作っていっているようです。


「飽きっぽい」とか、「続かない」とお悩みの皆さん、

凛晴学院なら「飽きない!」、「続けられる!」に

変わるかもしれませんよ!!








本日の差し入れ


一応断っておきますが、このブログは食べ物ブログではありません・・・。

でも、食べ物ネタはブログネタとしては無難なので、つい・・・。


で、本日、というより昨日の深夜のいただきものです。




ハムやらお菓子やら・・・。

私が普段不足しがちな動物性たんぱく質と糖質です!!

(こういう書き方するとおいしさとか関係なさそうだけど・・・。)


Y子ママ!さすがです!!

どちらも私の血となり肉となり、脳の栄養となりました!!

その割には仕事が進まないのは、

多分自分の能力のせいです・・・。


大変おいしくいただきました!

ごちそうさまでした!!






2012年7月13日金曜日

拠点?



遊びに行くときは、学校から家に帰ってから遊びに行く、

または、学校帰りに遊んでから家に帰ると思うんですが、

ウチの生徒の皆さんは、学校を拠点にして

どこかへ遊びに行くんですね・・・。


「遊びに行って来るね!」

と、楽しそうに出て行きますが、日が落ちると帰ってきます。

何だか良い子・・・。

しばらく涼んで、また出かけて・・・。


ここは第2の家みたいですね!


と、こんなブログを書いていたら、

今度は卒業生と先生が帰ってきました。

カラオケに行っていたようです。


不思議な引力を持つ凛晴学院です・・・。


もうすぐ夏休み



各教科、夏休み前までの授業内容もほとんど消化してきました。

レポートが順調に仕上がっている人もいれば、

なぜか停滞気味の皆さんも・・・。


レポート間に合わなかったら夏休み補習ね・・・。

終わるまで夏休みにならないからね・・・。

暑苦しく、ピッタリくっついて指導します!!




2012年7月12日木曜日

卒業生よ、ありがとう!



今日は卒業生がちらほら・・・。

まず、朝から介護福祉士T。カップラーメンの差し入れ

ありがとうございます!!助かるぜ!!




午後は科学者兼理科教師のKちゃん。

夏らしいつめたいお菓子のお土産を持ってきてくれました。





ありがとうございます!!マジでうれしい!!

あとはクラフトマスターS美も来てくれました。

ここを忘れずにたずねてきてくれることが本当にうれしいです。

これからもそういう場であり続けたいです!!




2012年7月9日月曜日

本日のお菓子




卒業生のお母様から、ムースをいただきました。

夏の暑い日にピッタリのチョイス!

いつもありがとうございます!!




相変わらず写真の取り方がヘタですね・・・。

生徒も先生も、みんなでいただきました!!

ご馳走様でした!



2012年7月6日金曜日

居残り書道



競書大会へ出展するため、毎日放課後に

居残り練習しているN君。

今年も賞を取っちゃってください!!

けっこう、コンテスト荒らしだよね・・・。

「いくつ賞とったか、覚えてないぜ~!」




先生もどんどん指導に熱が入り、厳しくなっていきますが、

しっかりついていきましょう!!


今練習しているのは・・・。

なんて書いてあるのかな??

この前は「はちみつ(笑)」だったけど、

今回は・・・「ファンジャンヨプ・・・(笑)」


気になる人は調べてね~!


N君、授賞式に私を連れて行ってください!!

女子大に・・・。



2012年7月5日木曜日

学習指導要領



凛晴学院のスタッフが指導のよりどころとするのが

学習指導要領や教育六法です。

高等学校の学習内容を指導する場所ですので、

当然こういった資料は必要になります。

毎日見るものではありませんが、

なければ困る・・・。

毎年新しく買い換えるわけではありませんが、

改正があれば新しいものに変えております。





凛晴学院は通信制高校のサポート校です。

サポート校ですから、学校教育法の適用外です。

しかし、いい加減なことはできません。

生徒の能力向上、人格形成に深く関わるのです。

責任重大です。


ブログの雰囲気からも分かるかと思いますが、

「卒業証書さえもらえればいい。」

と、思っている人には不向きな場所です。

「最低限、学ぶべきことは学びたい。」

そう思っている人にはとてもいい場所だと思います。

いつでも見学しに来て下さい。

違いがはっきり分かります。









落書き




とにかく何にでも落書きしますね・・・。

教科書、ノート、黒板、机・・・。

今日は、携帯電話を使った落書きです。





でっかいプリクラ状態。

大喜びでやってます!

何でもやってみてください!!



予定は未定




「今日から放課後に筋トレやる!」

そういって予定表を組んだY・・・。




もう汚いので何をいつやるんだかわからん!!

まあ、予定を立てても計画通り行かないことの方が多いですが、

自主的にがんばってちょうだいね!





2012年7月4日水曜日

Independence day.



7月4日は、アメリカ合衆国独立記念日です。

1776年7月4日、イギリス統治下の13の植民地が

独立を宣言し、アメリカ合衆国が誕生したのです。

国としては、まだまだ若いのですね。


米軍基地の近くに住んでいた頃、毎年7月4日は

基地内で独立記念日の花火大会がありました。

長岡花火からすればとても小規模ですが、

花火になじみの薄い米軍人やその家族にしてみれば

Fire worksはとても感動的なものでした。


花火を見ながら家族とビールやステーキ・・・。

どこの国も、花火は親しい人たちと見上げる

大切なイベントのようですね。


今年もアメリカ関係のお役所やお店は、

ドンチャン騒ぎでしょうかね??




コンサルタントのお姉さん



経営コンサルタントのお姉さんにお話を聞くことができました。

いろんな会社の、社長や重役の助言役として組織外から支援する方です。


「どんなに素晴らしい経営理念や方針があっても、

管理職のオジサマ、オバサマを見れば今後の業績が分かります。」


そういっておりました。具体的にはこんな組織はダメだそうです・・・。↓


①管理職にさわやかさ、清潔感がない。

②オフィスが雑然としている。

③経営方針、理念が最下層に伝わっていない。

④上司が人の気持ちを理解しようとしない。できない。

⑤管理職が上から目線。

⑥部下の発言をネチネチとしつこく問いただす。

⑦上司が使った物品が片付けられずに放置されている。

⑧部下同士のコミュニケーションに上司が割り込んでくる。


もっとたくさんありましたが、書ききれないのでこれくらいにします。



学校運営、学級運営にも当てはまることが多く、感心させられました。

清潔感がない先生はイヤだし、汚い教室もイヤです。

分からない授業は受けたくないですし、生徒の気持ちを理解できない、

もしくはしようとしない教師は教師に向いていません。

人の話に割り込んでくる教師は本当にウザいですし、

教材が片付いていない散らかった教室では勉強する気も失せます。


このコンサルタントのお姉さん、お若いのによく見ている・・・。


「正直、ダメ出ししても直らない方々が多いです。何十年もそれで

やってきたからいいだろうと思っているようですね。そういう方は

業績が下がると部下のせいにしますし、外部コンサルタントの私の

せいにする方もいますよ・・・。自分がまったく見えないんでしょうね。」


しんどい話ですね・・・。


良かれと思って助言しても、直さない挙句業績悪化を責任転嫁される・・・。

割に合わない仕事だと思ってしまいました。


私自身、清潔感という部分に関しては前職から相当叩き込まれたので、

朝から髪がボサボサとかシャツがヨレヨレとか、体臭がキツイとか、

そういうことがないように細心の注意を払っているつもりです。

年齢を重ねれば重ねるほど、注意すべき部分は多く出てきますね・・・。

自分で自分を律するしかありません。生徒たちに気を遣わせては

本末転倒ですからね・・・。


2012年7月3日火曜日

我慢大会



あまり暑くないのに職員室でクーラーかけてアイス食べて・・・。

「さみぃ~!!」といいながらアイスを食べる・・・。

節電が叫ばれるこの時代、とっても贅沢というか、

世の流れに反しているというか・・・。


先日はクーラーもかけずに汗だくでクレープ焼いたり・・・。

今日も昼休みは男子諸君は汗だくでサッカー・・・。


暑いか寒いか、どちらかはっきりしている方がいいようです(^.^)

本当に我慢大会っぽいな・・・。


眠い授業も我慢してみようぜ!!








2012年7月2日月曜日

電卓検定



昨日は電卓検定の試験本番でした!

日ごろの練習の成果を存分に発揮!!

興奮しすぎて数字がどんどん乱雑に・・・。

4なのか9なのか7なのか・・・???

思いっきり集中しないと全部終わらない・・・。

手に汗握る緊張とスピード感!!

衝撃の結末!!



合格発表、お楽しみにね!



さて、本日の差し入れ・・・。

S美ちゃん、かぼちゃのワッフルを作ってきてくれました!

体験入学のイケてるベイベー2人(←死語)も一緒に、ゴチになりました!




S美よ、喫茶店、開かないか??

ホントに上手にお菓子作るよね・・・。

手芸が本業だけど・・・。


毎回いろいろ作ってくれてありがとうございます!



2012年7月1日日曜日

尾崎さん、小野さん、地井さん・・・。




私事ですが・・・。

訃報のたびに、自分の行く末を案じてしまう今日この頃です。



尾崎紀世彦さん・・・。1971年の「また逢う日まで」の大ヒット。

別れの曲ではありますが、強く伸びる大きく美しい声を聴くたびに、

「オレもまだまだイケる!」と、希望を感じました。



小野ヤスシさん・・・。「このおじさん、怒らせたら怖いだろうな・・・。」

と、思わせる風体・・・。優しく朗らかな名司会。いかりや長介さんと

やりあっていた、芯の太い、ぶれない、強いおじさん・・・。



地井武男さん・・・。ドラマ『北の国から』の、『中畑のおじさん』。

五郎(田中邦衛さん)や周りの人々が何かやらかしてしまっても、

最後は中畑のおじさんがいる安心感・・・。私生活でもそんな存在

だったようですね。



強くたくましい、男くさいおじさんたちが去っていくのは

心細く感じます。このお三方、一匹狼みたいなところがありましたが、

それでも多くの人たちが周りに集まって来る・・・。

そんな頼れるおじさんたちでした。


見習うところがたくさんある、魅力ある方々・・・。

ご冥福をお祈りいたします。