凛晴バナー

2014年3月31日月曜日

春の民族大移動



進学・就職や転勤に伴い、春には多くの人々が

住み慣れた土地を離れ、新しい土地で生活を始めます。

そんな現象を「春の民族大移動」と言うようです。

お世話になっている不動産屋の社長さん談(笑)。



凛晴学院には、実家を離れて長岡に移り住んで

通う生徒たちもいたりしますので、そんなときは

この社長さんに部屋探しを依頼しております。

まあ、その他どうしようもないこともお願いしてますが…。

親身に相談にのってくれる方なので、

ついつい事務所に長居してしまいます・・・。

いつも本当にありがとうございます!!

頼りにしております!!



さてさて、民族大移動ですが、凛晴学院の卒業生たちも

大移動の波に乗って新天地(?)へ旅立っていきました。

私もいろいろと引っ越しのお手伝いを

させていただいております。

いろんな土地に行けるので結構楽しかったりします。



先日は、2日間にわたり糸魚川へ・・・。

転勤になった卒業生のお引越しでした。

引っ越し作業も重要ですが、

これから暮らす街の情報も大切ということで

街中も案内してきました。

一仕事終えて、長岡へ帰る前に一つだけ

名物を買って帰ろうと思い、手に入れたのがコレ↓↓




糸魚川に住んでいて、このパンを知らない人は

たぶんいないのではないかと思います。

牛乳パン・・・。

どんなお味かは、糸魚川に行って食べてみてください。

やさしく懐かしい味が楽しめるはずです。

駅の売店やスーパーでも販売されています。



卒業生の皆さん!

新しい土地と環境を存分に楽しむと、

勉強や仕事もウマくいくと思いますよ!

転勤マニア(?)だった私からのアドバイスです・・・。



役に立たねぇか・・・。





2014年3月23日日曜日

入学試験




昨日は凛晴学院の入学試験でした。

入学試験と言っても、ものすごく難しいものではなく、

簡単な学力検査と面接です。

学びたい気持ちを見させていただく程度です。

まだ定員に達していないので、今後も募集を続けます。



休日出勤があるとお昼御飯が出ます。

これはありがたい!

凛晴学院の隣の金子屋さんから届けてもらいます。

今日は生姜焼き定食!!





だれかが作ってくれたご飯は、

本当においしいですね!!

ありがたいことです。


金子屋さん、いつも仲良くしていただいて

ありがとうございます!!




2014年3月12日水曜日

通信制・単位制高校に進学をお考えの皆様へ





長岡凛晴学院では、新入生を募集しています。


とても小規模な学校ですので、

募集人数も少ないですが、

定員に達するまで募集を続けます。

興味をお持ちの皆様は、ぜひお問い合わせください。



長岡凛晴学院は、新潟県教育委員会指定の

正式な教育機関です。

凛晴学院に通うことで、東京にある科学技術学園高校の

教育課程を履修できます。

高校卒業後はもちろん、進学も就職もできます。



県内には、広域通信制高校のシステムを

取り入れているところがいくつもありますが、

正規の授業を受けられるのは

長岡凛晴学院だけです。
(学校教育法第55条)

少人数制で余裕を持ったカリキュラムを

組んでいますので、自分の生活ペースや

進路希望に合わせた学校生活を送れます。

学校自体が少人数なので、

面倒見の良さはどこにも負けません。



在籍する生徒の多くが大学進学を希望しており、

実際に多くの卒業生が大学進学をはたしております。



不登校、保健室登校だった生徒も元気に通っています。

つらい過去を経験してきた生徒、保護者の皆様の

よりどころとなるような凛晴学院でありたいと思います。

学校の先生方にも、ぜひ見学に来ていただきたく思います。




2014年3月9日日曜日

同期会、その後



昨晩の同期会、どこも盛り上がった様子です。

ヨシヨシと思って夜のパトロール(?)をしていると、

とある同期会会場から

「助けて!」

と緊急出動要請が・・・。



駆けつけてみると、K君(23)が

飲みすぎてフラフラ状態・・・。

不敵な微笑みでゲロ袋片手に

何かモソモソ独り言??

K君以外は全員女子・・・。

しかも全員イイ感じに酔ってる・・・。



Kをお店に置いて帰るわけにもいかないとのことで、

Kの自宅まで救急搬送要請でした!

私に出動要請したYちゃん、正しい判断です!

さすが大病院勤務!?



フラフラなKと一緒に、ゲラゲラ笑う女子も搬送!!

フラフラとゲラゲラの車内はカオスです。

23時にミッション・コンプリート!!

そして転戦・・・。



その後、諸用ですぐに東京方面に向かいました。

深夜の高速道路、作業車両が凍結防止剤を

大量にまき散らしているので車がすごいことになります。

最近、平日も週末も関係なく方々走り回っているので

汚れもMAX!!

ここまでひどいとなんだか春までこのままいさせてと

思ってしまいますが、凍結防止剤・融雪剤は

主成分が塩化カルシウムであるため、

車を塩漬けした状態とほぼ同じ・・・。

塗装が剥げた私のボロ車など、どんどん腐食します・・・。



こんな状態ね↓↓↓




きったねーなー!!


やっぱり洗おう・・・。寒いけど・・・。






2014年3月8日土曜日

同期会



同窓会?同期会?同級会?

いろんな呼び方あるけど、

どれが一番ピタッと来ますかね?

私は「同期会」かな・・・。

前職バレそう・・・。



本日もボケボケヌボヌボとお仕事しております。

BOSSは別室で経理関係のお仕事・・・。

保護者面談なんかもあったり、忙しそうです。


アタマが回らなくなってきたところに

卒業生のSTちゃん登場!

どうやら同期会を開催するらしく、

これから飲み屋へGO!の前に

顔を出してくれました。



おっと!

ここで別の同期会会場からお誘い・・・。

う~ん、こちらも女子会状態・・・。

(ウチは女子が強いのよね・・・。)

久々の再会に興奮もピーク状態のようです。



ウチの卒業生たち、卒業しても何かの節目に

よく集まってワイワイと楽しんでいる模様・・・。

高校時代、苦楽を共にした仲間だからこそ

味わえる楽しみなのでしょう…。

当たり前のように思えますが、

実は当たり前ではないのです。

仲間がいて、はじめてできることなのです。

本当に素敵なことです。

凛晴でできた仲間は、生涯の友ですね!

毎日一生懸命通い、

助け合い、励ましあいながら学んだ意味が、

こういうところでも現れる気がします。




これからも卒業生同士、

助け合い、支えあい、楽しい人生を

歩んでほしいと思います。

仲間がいれば、それができます!









2014年3月7日金曜日

特徴




学校によって特徴は様々です。

しかし、その特徴を大々的に出している学校と、

そうでない学校があります。



凛晴学院はどうか…。



たぶん、特徴が把握しずらい方だと思います。

パンフレットで大々的にアピールしていることも

ありませんし、目立つ行事をしているわけでもありません。

ただただ実直に、丁寧に生徒に接し、

次のステップへ進める手助けをしているにすぎません。

やっていることは、地道で地味です・・・。

しかし、教育は地道で地味なものだと考えています。

その地道さが、生徒たちの自立の源でもあると思います。



就職先、進学先を数か月もたたないうちに

辞めてしまう若者が多いという現状の中、

凛晴学院の卒業生たちは

就職先で地道に働き、

進学先で地道に学んでいます。

しっかりと自立しています。



しかし、時には厳しい現実にくじけそうになることも・・・。

それは誰にでもあることです。

卒業生の救難信号を受信すれば、

たとえ地球の裏側であろうと、

深夜であろうと早朝であろうと

私は支えに行きます。

実際、それをしています。

地球の裏側はまだ経験ないですが…。




人生丸ごと付き合っていくことが

凛晴学院の特徴なのかもしれません。

在校生、卒業生、職員や凛晴学院にかかわる

すべての人たちの支えになることこそが、

凛晴学院の使命なのかもしれません。



凛晴学院を頼ってくれる人々がいる限り、

地道に地味に活動を続けていきます。






2014年3月6日木曜日

今年の大学受験組



凛晴学院は、しっかり学べる学校です。

もちろん、生徒の心情や体調を考慮して

授業展開していますのでご安心ください。

少人数制のクラス編成で

しっかり高校の教育課程を学べます。

その点は、全日制普通科に負けません。

月に数回の登校では、そうはいきません。



当然、進学希望の生徒が多いです。

今年も大学受験組は無事合格!

おめでとうございます!本当によく頑張りました!!

でも、誰も県内に残らないのね・・・。

大都会に行っちゃうのね…。

ちょっと寂しいかも・・・。

まあいいや。

毎年恒例の、「アポなし電撃訪問」をする場所が

増えたので楽しみでもあるな・・・。

ひとり暮らしに慣れたころ、

気が抜けてグダグダし始めたころ、

なまはげのごとく私がお部屋に現れます!!

犠牲者多数!!要注意!!





凛晴学院では、先生がネチネチと

ほぼ個別指導状態で大学受験指導をしています。

パソコンの中の先生ではありません。

生身の先生が指導しています。 

追加料金なんか取りません。

大学進学希望者は

泣こうがわめこうが、志望校合格に向けて

ガツガツ勉強!!

学力も精神力もどんどん上昇しますよ!!





成績不振でも不登校でも、

学びたいという気持ちがあれば、

凛晴学院の先生方はいくらでもケツをたたいてくれます!!

まあ、実際はそんな怖い先生はいませんし、

自由な校風ですけどね…。


楽しく実りある高校生活を送りたいと思っている皆さん、

いつでも見学に来てください!




2014年3月5日水曜日

お帰りなさい!



カナダに留学していた卒業生のSちゃん。

無事帰国です!!

どことなく、一回り大きくなった感じ・・・。

あ、体格じゃないですよ・・・。

何と言いますか、人間が大きくなったとでもいいましょうか・・・。



不安だらけの留学生活だったはずなのに、

自力で全課程を修了してきました!!

すごい、すごすぎる!!

凛晴に入学したころとは別人のようです。

どこでそんなに強くなったのか???



思い出話に花が咲き、暗くなるまで話しこんでしまいました。

話し足りないので、夕食もご一緒!

若干、日本語がルー○柴みたいになったSちゃんですが、

留学で得たものがたくさん伝わってきました。



「大学も春休みだし、しばらくゆっくりしたら?」

という私の提案を打ち消すかのように、

「次はどこに留学しようかな~!? バイトしなきゃ!」

もう次のことを前向きに考えるSちゃん・・・。

とても頼もしく見えます。



卒業生が元気だと在校生も刺激されますし、

たくさんいい影響を受けるものです。

先生たちも、教えがいがあります。

卒業生諸君、どんどん世界に羽ばたいてください!!



卒業式も終わって…。



すっかりブログ更新をサボってしまいました。

何かと考えることが多いと、すぐサボりモードです・・・。



卒業式が終わり急に静かになった凛晴学院ですが、

今週は残念ながら補習にお呼ばれしちゃった極数名と、

大学受験対策の1、2年生が頑張って登校しております。

当然、担当の先生方も頑張ってご出勤!!

「勉強したい!」

という生徒のためならいつでもなんでも指導します!!



それから、PCのOS入れ替え作業ボランティア(罰ゲーム)

の生徒も、なぜか楽しそうに登校しております。

みなさん、それぞれしっかり頑張りましょう。

「やるときはビシッとやる!」

これが凛晴流です。



4月からは後輩も入ってきます。

凛晴らしい文化を後輩にもしっかり伝えていきましょう。

先輩、頼みますよ!!