凛晴バナー

2014年6月27日金曜日

無慈悲な鉄槌?



国際ニュースを読むたびに、

某国からの「無慈悲な鉄槌」は

いつ飛んでくるのだろう・・・。と

思ってしまいます。

長岡の空は、相変わらずきれいな青空です。

無慈悲なものは何も見えません。

凛と晴れ渡っています。



凛晴の先生方は、生徒に無慈悲な鉄槌を

くらわすことはありません。



しかし、提出すべき書類や課題を

期限までに提出しない生徒や、

忠告を守れない生徒、

現状から逃げ出そうとする生徒には

やはり甘い対応をしてはいけないと思います。

それが今後の生徒本人のためであり、

過ちを繰り返さないための試練だと思います。



厳しいように聞こえるかもしれませんが、

これは、まったく無慈悲ではありません。

むしろ、慈悲深い対応だと自分では思っています。

その結果、卒業生たちもたくましくなって

卒業していったのだと思います。



似たような境遇にいた若者たちが

毎日顔を突き合わせ、触れ合い、

ともに学び、ともに喜び、ともに苦労する・・・。

この経験こそが、知らないうちに

生徒たちを成長させるのだと確信しています。



弱音を吐いても泣きわめいても

へこんでもいいのです。

そんなときは、声を上げれば

仲間や先生方が助けてくれます。

このブログに偶然にもアクセスしてくれた君!

独りになろうとしないでください!

最初の一歩だけ、踏み出してみてください!

「理想の自分」はすぐそこにいるのです!






もうすぐ海開き



遊ぶことばかり考えている私ですが、

全然遊ぶ余裕がありません。

でも、遊びに行きたいなぁ…。

誰か一緒に遊んでください・・・。



梅雨のはずなのに全然雨が降りませんね。

来週あたりから新潟県内の海水浴場は

続々と海開きですよ!

海行きたいね~!

もう海につかりながら授業しますかね…。

浮き輪でプカプカ浮かびながら授業したいなぁ・・・。

妄想だけが膨らんでいきます。


「私は海で浮かんでいるので、

用事がある人は海まで来てください!」

なんてダメかなぁ…。


BOSSから無慈悲な鉄槌が飛んでくるかな~・・・。





夏休みまであと少し!

楽しい妄想しながら乗り切りましょう!!



2014年6月26日木曜日

最近感じたこと



最近、「めんどくさいから高校辞める」という

声を多く聞くようになりました。

凛晴学院でのお話ではなく、

私が方々へ出向いた際に聞く話です。



「高校辞めてどうするの?」と聞くと、

「とりあえずバイトでもする。」とか、

「もっと楽な高校に行く。」という答えが返ってきます。




「アルバイトで一生食っていけるとでも思ってんのか?」

「もっと楽な高校だと?ナメてんじゃねぇぞ!!」

私はそう思いますし、そのように叱ることが多いです。

当然、そんなふうに怒鳴られた当人からすれば、

「うるせぇよ!」

となるわけですが、

当人にはもちろん将来的なビジョンはありません。

都合が悪くなると「うるせぇよ!」と言って

逃げるだけです。

私からは逃げられても、

現実からは逃げられないのに・・・。



私の忠告を聞かずに高校を中退した生徒の多くは

まともに就職もできず、アルバイトも続かず、

それを他人のせいにして文句ばかりたれています。

「もっと楽な高校」に転校した生徒も、

誰でも入れるような専門学校や大学に入学して、

1年持たずに辞めています。

「もっと楽な高校」は、

いったいどんな教育をしているのでしょうか?

だいたい、そこに教育はあるのでしょうか?

まあ、ほとんどが高校とは名ばかりの

通信制高校だったり、

いい加減なことをしている

サポート校だったりするのですが・・・。

ほとんど通わないで卒業できてしまうのですから、

教育もへったくれもないのでしょう…。



そういう高校やサポート校

教育内容も疑問ですが、

親にも疑問がわきます。

「あの子は何をやっても続かないから・・・。」

「卒業証書さえくれればなんでもいい・・・。」

なんて言う親が多すぎます。

親が既にあきらめモード・・・。

話になりません。



軟弱化する若者とその家族を

叩き直せるだけの力が欲しいと

感じる今日この頃です。








2014年6月23日月曜日

こうも違うものか・・・。



今朝、関東方面から車で長岡にもどりました。

授業に間に合って良かった!

2、3日の間に各地を回ると

気温や湿度の差に驚かされます。




長野からの帰り道、軽井沢で休憩しようと

車の外に出たら、「秋?」みたいな感じ・・・。

寒い!とにかく半袖ではキツかった・・・。

まあ、夜だったしね。気温は13度でした!!



埼玉では、車の窓を開けた途端、

「もわ~・・・。」みたいな感じでした。

暑いのプラス湿度ね・・・。

関東出身の私ですが、

あの感覚には体力奪われます。



早朝の越後平野は朝もやに朝日が反射して

とてもきれいな風景が広がります。

カラスだらけの都心から戻る途中に

そんな風景を見るとホッとします。


日本にいると、いろんな風景に出合えて

本当に面白いですね!

同じ季節でも地域ごとに全く違うしね。



さて、来週私はどこにいるでしょうか…。










2014年6月19日木曜日

BOSSの差し入れ




我らの偉大なるBOSS、

たまに差し入れをしてくれます。



パイプをくゆらせ一服する姿は

まさにBOSS・・・。

BOSS of the BOSS. なのであります。



大人の男が醸し出すダンディズム・・・。

渋めのアイテムが似合うオフィサー・・・。

毎回、差し入れも渋め・・・。





ん?



甘納豆は解せる気がする。甘いが解せる・・・。

甘いのに大人の渋さ、

しかも、若干ご高齢な渋さが漂うから・・・。



しかし、「おもいっきりパック」と命名された

駄菓子の詰め合わせはどうなんだろう・・・?

いや、この際、駄菓子は古き良き時代を

連想させるので、どことなくノスタルジックな渋さ

と言うことにしておこう。

しかし、「おもいっきりパック」という名前が気になる・・・。

どこに渋さを感じたらよいのか・・・。

「おもいっきり」の良さには渋さが皆無だし、

パックはPackだし・・・。外来語だし・・・。

そもそも、なぜこれを選んで買ってきたのだろう・・・。


某中央省庁出身のBOSS・・・。



中央省庁の売店には、「おもいっきりパック」が

常備してあったのだろうか・・・。

それで、懐かしさもあって、

つい選んでしまったのだろうか…。

なぞは深まるばかりである。




いろんな先生




自分が高校生のときもそうでしたが、

本当にいろんな先生がいますよね・・・。

どの先生も個性的で、観察していると面白い・・・。

先生ウォッチング、結構好きでした。



ウチの先生たちも個性的で

本当に楽しい方々です。

授業の時はマジメですが、

休み時間や放課後には

いろいろ楽しい話を聞かせてくれます。

授業より役立つ話もあったりして・・・。


ちょっと話はそれますが、

ウチの職員室にはこんな写真が貼ってあります。




歴代校長の写真??

で、本日は校長が檄を飛ばしに職員室へ・・・。↓↓




デューク先生に抱っこされて

「君たち!しっかり仕事しなしゃい!!」

と、申しております。たぶん・・・。


それでもやる気の起きない先生方・・・。↓↓




ミケ先生と、たろっこ先生は

もう営業終了みたいですね・・・。

トラ先生の目が光っております。


「俺たちは誰にも縛られないぜ!」

と、申しておるようです・・・。たぶん・・・。



ちょっとふざけてみましたが、

校長役(?)の赤ちゃんは

以前職員だった方の子です。

毎日はいませんが、たまに遊びに来ます。

かわいいでちゅね~!!(By S先生)


おニャン子先生は

いたりいなかったりします。

気まぐれですね・・・。

ネコだしね・・・。


デューク先生は・・・。

ドル建て(U.S)で依頼しないと来ません・・・。

背後に立つことは校則で禁止されています。



なんだか凛晴学院のちょっとディープな

一面を見せてしまった気がします・・・。



2014年6月18日水曜日

卒業生も元気



申し合わせたわけではないのだろうけど、

なぜだか卒業生が遊びに来るときは

一度に何人も来てくれます。

今日も卒業生同士、久々の再会に

話が弾んでおりました。

微笑ましい光景です。

卒業アルバムをめくりながら

高校生の日々を懐古しておりました。

凛晴学院に来ると、本当にタイムスリップしたような

感覚になるようです。

そりゃそうでしょう。先生たちの顔ぶれも

当時のままですからね…。

若干老けてしまいましたが・・・。

私たち職員からすれば、

卒業生たちが立派なレディーに見えます。

とても輝いて見えます。

私たちのもとに来た時とは雲泥の差・・・。

本当に立派になった!!


またお時間のある時にでも、

遊びに来てね~!!

いつでも楽しみに待っております!




2014年6月17日火曜日

いい天気・・・。



毎年恒例、梅雨入り宣言が出ると晴れる日が続く・・・。

昼間は晴れるが猛暑ではなく、夜は涼しい・・・。

なんだか西岸海洋性気候みたいね。

ケッペンの気候区分ではCfbとかCfcあたり?

北海道だと室蘭あたり?

半袖でバイク乗ると気持ちいいです。

ホントはちゃんと長袖で乗るべきだが…。



「気候のいい日が続くと、授業で外出したくなりますね!」

なんて言っても反応が薄い生徒の皆さん・・・。

教室でお勉強している方が良いのでしょうか??

マジメだ!!

みんなマジメだ!!  

良い子だ! よゐこすぎる!!



早いとこ授業も課題も終わらせて

何か楽しいことしよーねー!!




2014年6月14日土曜日

予習したり、しなかったり・・・。



ちゃらんぽらんに見える私ですが、

最低限のことはしているつもりです・・・。

本日も授業の予習をしております。

たいへん良い子ですね!





これは、「経済活動と法」の予習ね・・・。

商業高校の生徒にはおなじみな科目。

凛晴学院でもお勉強します。

内容は、ほぼ民法と商法のお話です。



で、私が良い子にお勉強ばかりしている

ワケがありません!

途中でイヤになります。

毎度のことです。

すると、気晴らしと称してドライブに行きます。




沈む夕日を見に行ってきました。

相変わらず写真が下手です…。


それにしても、独りってつまんね~!!





2014年6月12日木曜日

たこ焼き大会実施



最近、調理がはやっているのか・・・?

今日は、たこ焼き大会をしていたようです。

後片付けまで完璧なこのクラス、

素敵だ・・・。

学習意欲同様、食欲も旺盛なようで、

何も余らなかったみたい。

それでヨシ!!

おなか一杯だし、

たぶん午後の授業は眠くなるね…。












生徒たちが活き活きしている場面が多くみられて

私たち職員もうれしく思います!


2014年6月9日月曜日

またまた調理!




先日は3年生が調理していましたが、

本日は1年生の皆さんがカレーを作っておりました。





具がゴロゴロしていて大変良いですな!!

台所も大騒ぎな感じです。↓↓





毎日、学年ごとに順番でお昼ご飯作ったら??

みんな家でも料理するみたいで、

なかなか上手に作ります。

とても大切なことですね!



1年生のAちゃんが

おいしいお菓子を作ってきてくれました!

↓↓



今日もおなか一杯な凛晴学院でした!







2014年6月6日金曜日

調理実習か何か・・・。



3年生男子諸君は課題で調理をしております。

いつもギャーギャーうるさいのに、

今日は黙々と作業しております。

少しは成長したのでしょうか??


で、こんなのできました。↓↓




黒い物体はハンバーグらしい・・・。

炭化した表面が恐ろしい・・・。

でもね、味は確かにハンバーグっぽい感じでした。



今まで何か作業したあとは

片づけられない人々でしたが、

今回は台所をきれいに片づけていました。

やはり、ちょっとは成長したのかも…。


それでよし!




2014年6月4日水曜日

修理



車の修理はプロに任せるべきですね。

それはわかっているのですが、

プロに任せればそれなりにお金がかかります。

お金がかかったとしてもプロにお願いしたいのですが…。



お金・・・。



まあ、仕方がないので自分で直せるところは直します。

今回は板金作業!



20年も前の車だし、雪国でずっと走ってた個体なので

当然サビも激しいわけです。

もう土に戻りそうな部分もあります。


こんなところや・・・。


こんなところ・・・。

もう穴あいてるし・・・。

で、さび止めをしてパテ埋めしたり

グラスファイバーで穴をふさいだりするわけです。




これはパテ埋めしたところね。↑↑


これはグラスファイバーに航空機外板修理用接着剤を

しみこませて大穴をふさいだところ。↑↑


高速回転タワシみたいな工具で削ったり磨いたり・・・。

下塗りすると、こんな感じになります。↓↓



結局、週に数時間の貴重な休みが

こんな作業に費やされます。





もっと楽しいことに使いたいんだけどね…。