凛晴バナー

2014年8月30日土曜日

相変わらず




「依頼には即応。」でありたい私です。

現実は別として…。



昨日は妙高に行ってきました!

妙高では素敵なイベントが催されておりました!






山の斜面をLEDで装飾!

今まで見たこともないような美しい光景でした。

山の斜面に星が流れたり龍が泳いだり・・・。

美しさや迫力も驚きですが、

これだけLEDを並べた作業にアメイジングです。

刻々と輝き方が変わるところを見て、

「どうやって制御しているのか…?」

というところにも興味を惹かれてしまいます。

なんでも裏側や中身が知りたくなる・・・。

スケベ根性と言うのでしょうか…?



気候も過ごしやすくなってきます。

家にこもっていないで、とりあえず散歩でもいいので

ちょっと外に出てみてくださいね!

いろんな発見はそこらへんにたくさんあるものです。




2014年8月29日金曜日

頑張った!




前期試験が終了しました!

解放感に満ち溢れている生徒もいれば、

赤点にならないか心配でドキドキな生徒も・・・。

こればっかりは、日ごろの努力以外の

何物でもないですからね~・・・。



来週以降、成績が悪すぎるお友達(笑)は

恐怖のお呼び出し電話が行きますので

覚悟しちゃってくださいね!

お呼び出しされちゃったら、

ビシッと心を入れ替えて次の目標に

挑戦してください。



試験も終わったし、少しゆっくりしてくださいね~!



2014年8月28日木曜日

前期試験初日




凛晴学院は、2期制を採用しております。

前期、後期にそれぞれ一度、試験があります。

本日は前期試験初日・・・。

皆さん、緊張の面持ちで受験しております。

日ごろの成果が出し切れるとよいですね!!

推薦やAOで大学・専門学校に合格したい人、

ビシッと就職を決めたい人、

頑張って好成績を残してください!!


ちょっとね、キツキツな状態ですね・・・。

ゴメンナサイ・・・。

それでも黙々と取り組んでおります。




明日も頑張ろうね~~!!



試験監督は他のセンセー方に任せて、

私は便所掃除でもしてます。



2014年8月27日水曜日

通信制高校、単位制高校へ転校をお考えの皆様へ。




凛晴学院に興味を持っていただいた皆様、

お問い合わせや資料請求、ありがとうございます。

長岡凛晴学院では、後期入学生を若干名募集しております。

学校見学、説明など、いつでもお気軽にお越しください。



転校を考えている皆様に知っておいてほしいことを

書きますので、覚えておいてください。



まず、現在の在籍校を退学したり休学しないよう

お勧めいたします。

高校を卒業するには、在籍期間が3年以上必要です。

退学・休学による空白期間があると

卒業時期がずれてしまいます。

それをごまかして転校させる通信制高校もありますが、

違法行為はどこかで必ず不利が生じますので

ご注意ください。



転校したい学校が見つかったら、必ず見学に行き、

体験授業に参加してください。

学校の雰囲気や授業形態が自分に合っているか、

卒業まで通えるか、自分自身で判断してください。



通信制高校のシステムを取り入れている

民間教育機関(サポート校)が新潟県内には

いくつも存在しています。

中には、不適切な形で通信制高校の名をかたるところも

多く見られます。必ず、通信制高校とサポート校の関係を

確認の上、納得してから入学手続きを進めてください。



長岡凛晴学院は、県内では唯一、学校教育法で定められた

形で通信制高校のシステムを導入している正規教育機関です。

卒業すれば、高等学校普通科の卒業証書が授与されます。

また、週5日制を導入していますので、

毎日授業を受けることができます。



通信制高校や単位制高校への転校について

疑問がございましたら、いつでも長岡凛晴学院まで

お問い合わせください。メール、電話、直接のご来校、

ご都合に合わせてお選びください。

凛晴学院への入学の如何を問わず

ご相談に応じております。

安心してご相談ください。



2014年8月26日火曜日

涼しくてイイ・・・。





昨日、軽井沢を走行中のトラック運転手(幼馴染)が


「おい、R18の外気温計が12℃だぞ!!」

と、電話で騒いでおりました。

暑いの大嫌いな私にしてみれば、

そんな軽井沢は天国に思えてなりません。

やはり、リタイヤしたら涼しいところに住みたい・・・。


野辺山、軽井沢、佐久、蓼科・・・。

高校生の頃は峠仕様バイクでよく行きました。

大学生のころはポンコツラリーカーで

走り回っておりました。


(お巡りさんにつかまってますね・・・。)

植木屋さんで働いてたこともあります。

もし新潟県に移住しなかったら、

長野でキノコ栽培していたはずです。


なんで長野ばっかり縁があるのかと思ったら、

単純に「涼しいところで過ごしたい・・・。」と

昔から無意識のうちに考えていたからでしょうね…。

んじゃ、なんで長岡に来たんだろうね・・・。

人生、ほんの少し先の未来すら分からんねぇ・・・。



話違うけど、ランクル70再販ですね!

あ、車の話ね。

ランドクルーザーね。

直訳すると、大陸巡洋艦ね・・・。

(所属が海軍なのか陸軍なのか分からん・・・。)

ディーゼル規制で2004年ごろに

販売中止になったけど、

ガソリンエンジン搭載で復活!

体は以前同様マッチョな体格だけど、

お顔がいまどきっぽい・・・。



こちらは以前のランクル。
↓↓↓


こっちは今回再販のランクル。
↓↓↓


んで、ウチのランクル。
↓↓↓

興味ない人から見れば、どれも同じか・・・。



いつの時代も頑丈なランクル・・・。

私がリタイヤしても現役でいてほしいものです。

ちゃんと手入れしなきゃね…。



2014年8月25日月曜日

各地のお土産





「また土産ネタかよ・・・。」

と、言わないように・・・。

しょっちゅう県外へ出向いておりますが、

それなりにお土産もちゃんと選ばないとね。

いつも同じものだと、

「あ、またソレね・・・。」

と、先生方の感心も薄れてゆくものです。

まったくわがままな人たちですわね!!


早く食べないとなくなるよぉ~!

生徒に見つかったら一瞬でなくなっちゃうからね!



で、今回のお土産はこちら・・・。

↓↓↓


群馬、長野、埼玉のお土産ね。

お土産屋さんもお客さんが飽きないように

常に新しいものを作り出しております。

お客もわがままよね・・・。



で、今日はBOSSも外回りの帰りに

お土産買ってきた!!


白いトウモロコシ!!

漂白に失敗したみたいな色だけど、

とても甘いトウモロコシでした!!

でも、なんで白にしたのかしら・・・。

赤でもいいのに・・・。



世の中いろいろあるのね~・・・。

白いスイカとかもあるのかな??ないのかな??

ヘンなもの大好きな私の好奇心は尽きません・・・。





2014年8月22日金曜日

販売促進って・・・。





久しぶりに、甘いコーヒーが飲みたくなったので

近所のコンビニでこちらを購入。

↓↓↓


何やら、アニメ調の女の子のイラスト・・・。

ウチにいそうな感じ・・・。



何だか、ちょっと買うのを躊躇してしまう・・・。

「別に、萌えキャラが描かれているから

コレを買うんじゃないんだからね!!

勘違いしないでよね!!」

と、レジのお姉さんに言い訳したくなります…。



他にもオマケみたいなのがついてる商品って

たくさんありますけど、ちょっと困ってしまうことも・・・。

日常生活に使えるものなら良いのだが、

商品名がデカデカと書かれたシールとか、

どこにつけたらいいのか不明なバッジとか・・・。



オマケはいらないので、オマケをつける費用の分、

商品そのものを安くしてくれるとありがたい・・・。

そう思っているのは私だけではないと思います。



いまいち、オマケやキャラクターなどに

おおらかな気持ちになれない私です・・・。



2014年8月21日木曜日

恐怖の見積




まだまだ暑い日が続きますね…。

もうね、私なんか精神が軟弱なので

暑いだけで全てのことがイヤになります。

でも、職員室は涼しくてパラダイス!!



そんなパラダイスで、

なぜか私の幼いころの写真を見て

大爆笑するS先生と清楚系ちゃんたち・・・。

職員室は爆笑パラダイス!

小学生のころから同じ顔だということで、

それがおかしかったみたいね。

Nちゃんなんか写真撮ってたよ!

また家族で見て大爆笑してください!!

笑いと話題を提供するのも私の任務です!



さて、清楚系ちゃんたちが大爆笑している横で

冷や汗をかいちゃう事案が発生しました。

↓↓↓


私の年季の入ったランクル氏。

先日の12か月点検で

クラッチの異常と排気漏れが発見されました…。

しょっちゅう遠出する私としては

放置するわけにはいきません。

しかも、クラッチとかフロントパイプは

設備が整っていないといじれません…。

仕方がないので、今回は工場にお任せなのですが、

結構な値段するんだよね~~・・・!



101,002円・・・。

じゅうまん・・・。



そっとS先生に見積書を渡そうとしたら

「いりません・・・。」

と、突き返された…。



どこから出るの?この10万・・・。

どこにあるの?その10万・・・。



打ち出の小槌、だれか持ってないかしら?

百均で売ってないかしら??







おとぎ話に出てくるパラダイスに、

逃げたくなる今日この頃です・・・。









2014年8月20日水曜日

職員会議




職員会議でした!



会議中の先生方は真剣そのものです。

「この人たち、こんなにマジメだったのね…。」

と、真剣さに圧倒されます。

私のようなぺーぺーから大ベテランまで、

生徒たちの人生に関わっていく者として

最良の方策を打ち出していく作業でもあります。

狭い職員室で顔を突き合わせて

白熱した議論になることも・・・。





私なんか極論ばかり言うし、

言葉が汚いのでいろいろと不要な誤解を

先生方に与えているのではないかと不安になります…。

育ちがよろしくないと、いろいろダメですね・・・。



自分で注意しなきゃね…。





でもね、私が言うのもナンですが、

ウチの先生方って本当に素晴らしいと思います。

私のようなバカちんの極論を華麗にスルー・・・、

じゃなくて、素敵にカバー!!



その場を丸く収めます。



皆さん見た目も素敵ですしね!



優しさがにじみ出ております!!





私の見た目は、やはり強烈みたいね・・・。

「デカいし怖い・・・。」

「何考えているのかわからない・・・。」

「どこから来たのか不明・・・。」

「国籍不明。」

散々な言われようですね。



BOSSには・・・、

「恐ろしいので丸坊主禁止!!」

と、きつく言われております。






某先生からは・・・。

「怖がられても仕方ない。残念だけど慣れなさい。」

と、トドメともとれるお言葉をいただいてしまいました…。



可愛い私でいたいのにぃ~!!


皆さんの恐怖心が少しでも和らぐなら、

猫耳カチューシャでもつけた方が良いでしょうか…?



















2014年8月19日火曜日

おニャン子先生




凛晴学院にはおニャン子先生が3名おります。

担当科目は、「素敵な人生の歩き方・・・。」

通年で4単位分ね・・・。



なんかいろいろめんどくさくなったら、

とりあえず誰かにすがるというお手本がこちら。

↓↓↓


もうね、私のTシャツが破けそうなくらいすがっています。

しかも2匹で・・・。



誰かにすがったり、助けを求めることは

悪いことではないし、恥ずかしいことでもありません。

苦しい時は、そうすべきなのです。

一人で苦しむより、誰かにちょっとだけ

しんどい気分を背負ってもらうと

気分が楽ですし、背筋も伸びて見通しも良くなります。



心がモヤモヤしちゃっている皆さん、

凛晴学院でいろいろお話してくださいね!

中学生、高校生、大学生、

お父さん、お母さん、お姉さん・・・。

そこのお姉さん・・・。

(しつこいね・・・。)

どなたでも構いません。

モヤモヤの隙間から少しだけ光が

見えてくるかもしれませんよ!

いつでも何でもお話しに来てくださいね!!


最近、それが主業務になっている私です。


2014年8月18日月曜日

お盆明けたよ!



結局ね、お盆休みとか私にはないらしい…。



でもね、楽しんでいる人は楽しんじゃってるのね~・・・。



「ねぇ、見て見て!!」



嬉しそうにスマートフォンの画像を見せるS先生・・・。

画面の中には楽しそうに飲み食いしている卒業生たち・・・・。

と、いうことは、S先生もそこにいたのよね??


「これも見て!!」


また別の日の画像に、別の卒業生の皆さん・・・。

ここにもS先生、いたってことだよね??



まあ!仲がよろしいですこと!!

私が一人大騒ぎ中に、結構なご身分ですわね!!

でもいいわ! みんなが楽しく飲んだくれてるとき、

私なんか長野で馬刺し食べてたわ!!

まあ、遊びに行ったわけじゃないんだけどね…。



さてさて、本日は自習しにきたAちゃんが

またまたおいしいお菓子を作ってきてくれました!!

↓↓↓



もうね、生徒のお手製って本当においしいよね!

涙とヨダレでいっぱいになります!

Aちゃん、いつもありがとうございます!!



それから、何かを察したのか、S先生が差し入れ・・・。

↓↓↓


ナン? 何? なん・・・。

世の中、私が知らない食べ物がまだまだあるのね・・・。

ありがとうございました!!

今度、お返しに山からウナギっぽいの捕まえてきて

蒲焼作ってあげますね!食べたことないでしょ??



制服屋の山ちゃんたちが採寸に来たり、

新入生ちゃんが来たり、

お勉強熱心な在校生が来たり・・・。

卒業生が遊びに来たり・・・。



盆明け早々、にぎやかな職員室でした!





2014年8月14日木曜日

お盆休み ~お寺は大盛況!~




本日も凛晴学院は静かです。

生徒もすっかり夏休みです。

補習組もとりあえず一時休戦・・・。

凛晴学院の元職員が遊びに来たり、

いろいろ営業さんたちが来たり、

入学希望のお問い合わせが来たり…。

まあそれくらいのもんです。



私はアタマをモンモンとさせていろいろ思案中・・・。



で、ちょっと気晴らしに外に出たらすごい光景が!!

↓↓↓


路上駐車&渋滞・・・。

写真じゃわからないけど、人もいっぱい・・・。



凛晴学院のある長岡市本町、渡里町には

いくつもお寺があるのです。

お盆なので、皆さんお墓参りに一斉に繰り出すのですね!

文化圏の違う私にはなんだか新鮮・・・。

全国に散らばった長岡出身の皆さんが、

故郷のお寺まで墓参レースをしているようで面白いです!

墓参レース・・・。誰が優勝なのだろう??

やはり一番乗りが優勝なのか?

ご先祖様への尊敬や愛情がどれだけ

にじみ出ているかが大きなポイントなのでしょうか??

同時開催、墓石磨き選手権・・・。


墓参風景を見ていたら、

そんなアホなことばかり浮かんできました…。





お盆休み最大のイベント、墓参レース・・・。

皆さん、お疲れ様でした!!

また来年、熱い戦いを期待しております!!








2014年8月13日水曜日

帰省ラッシュ




昨日の夜から今日の朝にかけて

関東方面へ行っておりました。

夜中の1時近くに東京外環道へ上がったら、

結構混雑しておりビックリしました。

もちろん、その車のすべてが

大泉ジャンクションから関越道へ・・・。

深夜ということもあり、大渋滞が発生することは

ありませんでしたが、夜中の3時だというのに

関越道の各サービスエリアは満車状態・・・。

年末同様、お盆も多くの人が故郷へ帰るのですね…。

帰省ラッシュは深夜から始まっているのですね!!




故郷がどこなのか、故郷とは何なのかが

よくわからない私やその仲間たちは、

自分たちがどうしたらよいのかわからず、

盆暮れ正月は毎年右往左往・・・。

まあ、結局は仕事しているのが一番いいのです。

外に行っても混んでるしね・・・。

職場は渋滞とか混雑とかないからね・・・。

仕事そのものは、一年中大渋滞と大混雑ですが・・・。



お盆は先祖様がご用意してくださった

家族・親戚の団らんであると思います。

ご先祖様の前で心を落ち着かせ、

新たな志を誓う時期でもあるでしょう。

宗教感が皆無な私ですが、

そう解釈することで何だか心がなごみます。

(家族いないけどね・・・。)



読者の皆様、心穏やかにお盆をお過ごしください。





2014年8月12日火曜日

女子会男子




「女子会男子」なる言葉が存在することを

先ほど知りました…。

テレビで取り上げられていたらしい・・・。

でもね、ウチ、テレビないんだよね・・・。



なんかね、自分のことを指す言葉のようで、

気になって「女子会男子」というキーワードで

検索してみた・・・。





結果を総合すると・・・。



「男じゃない。」

「違和感ないくらい女子!」

「ダメ男系男子」

「お世話してくれる便利な男子。」

「いじられ役・・・。」



いいんだか悪いんだか…。

そうなのかぁ・・・。そうだったのかぁ・・・。

そういうことだったのかぁ・・・。

卒業生の皆さん・・・。




こんなことや・・・。

↓↓↓



あんなことも・・・。

↓↓↓



あったよねぇ・・・。




誘われて行ってはみたものの・・・。


そうなのか・・・。そうだったのかぁ・・・。




女子って、怖いわねぇ~~・・・!



ま、楽しかったからいいか!


また遊ぼうね~~!!

(懲りないのね・・・。)


*画像は加工しております。

2014年8月11日月曜日

実際に会わないとね・・・。




インターネットが普及して20年ほどになるのかな?

ネットのベースが米軍の通信網だと知る人の割合も

かなり少なくなったのでしょう。




いろんなサービスがインターネットを介して

受けられるようになりましたがね。

心理カウンセリングですら、ネットで・・・。

まあ、怪しさ満点ですがね・・・。



私からすれば、「大丈夫なのか??」

という疑問だらけです。

私自身、多くの相談依頼を受けますが、

ネット経由で済まそうとは思いません。

必ず会って話をします。

当たり前ですが、ウチに来る臨床心理士の先生も

相談者と何度も会って問題解決に導きます。



なんでもそうですが、自分の目で見て確かめないと

大切なことは解らないのです。

凛晴学院に資料請求してくださる皆様にも、

「ぜひ見学にお越しください!」とお誘いします。

それは、自分の目で見て、凛晴学院そのものを実感して

入学するかしないかを決めてほしいからです。

もちろん、体験入学や見学に来るときは不安だらけでしょう。

しかし、実際に凛晴学院の日常を体感した人の多くは、

凛晴学院への入学を決めています。



なんでも見て体感しないと分からない・・・。

命がけでそれをやっている方々もいます!!

↓↓↓




この人たち、気象観測のために

デカい台風に突っ込んで行っちゃいます。

私にはあのタービュランスの中、

機体を維持する自信がありませんが・・・。



まあ、ハリケーン・ハンターの皆さんみたいに

「命がけで台風に突っ込め!」

なんて言いませんが、

新しい環境に飛び込むときは、

自分の目で見て、いろいろ体感して、

いろんな人の話を聞いて、

最後は自分で判断してくださいね!



自分で見て自分で決める・・・。

自分だけの人生を生きる基本です。